【ワークマン】バイクに使えるおすすめ商品リスト!真夏から冬の防寒・用品を紹介!

今や飛ぶ鳥を落とす勢いのワークマン!

バイク乗りの間でも注目され、爆発的な人気になっています。

そのせいか、最近は明らかにバイクをターゲットとした製品も登場!

魅力は何と言ってもその圧倒的な安さ。

それでいながら、元祖作業着らしく丈夫だというのが良いですね。

今回はそんなワークマンの数ある製品の中から、実際に購入して使った物と、購入予定で下調べしたものを紹介していきます。

スポンサーリンク

ワークマンでバイクに使えるおすすめ製品!

バイク専用品って高い上にダサい…と感じている方は多いのでは?

近年はなかなかオシャレな製品も出てきてはいますが、値段の高さは否めないところ。

まぁわかるんですよ。

専用品作ったところで、この日本の決して多くないバイク人口で何着売れるのかって問題。

数が出なければ値段は下げられないというジレンマ…。

その点ワークマンは圧倒的な生産数によって、安い価格を実現しているようで。

もちろん値段なり…を感じるポイントもあるのですが、基本的には「安いくせに中々使えるな」って商品が多いです。

自分は仕事の関係で、安全靴だグローブだと…昔からワークマンにはお世話になってきました。

しかし、ここ数年で急速にオシャレでバイクに転用出来そうな商品が増えているんですよ。

昔は安くて丈夫だけど…カッコ良くはないよね…って感じの商品が多かっただけに、驚いています。

では実際に購入した製品、検討中の製品を紹介していきますよ。

スポンサーリンク

ジャケット

H300A イージス透湿防水防寒スーツ リフレクト

ワークマンと言えば!…と言いますか、ワークマンを有名にしたのがイージス。

ちなみにそれはH700品番のイージス透湿防水防寒スーツでして、通称無印イージスと呼ばれているようです。

自分が購入したのは、通称イージスリフレクトと呼ばれる反射素材付きの方。

基本的には無印にリフレクトが付いた物…と思って良さそうです。

(微妙に違いがありました!詳細は別記事で)

ちなみに2018年モデルがH300でして、2019年モデルはH300Aとなっています。

変更点はかなり改善方向にも関わらず、お値段変わらず上下で6,800円。

ウェストにアジャスターが追加となったのが最大の変更点。

なぜか反射ロゴにイージスロゴを採用。笑

去年までのカモフラ柄の方が好きですが、まぁ目立たないので良し。

メーカーさんには大変失礼だとは思いつつも…ユ○バレなんて言葉があるように、あんまりワークマンを推さない方が売れると思うんですけどね。

WM3638 イージス360°リフレクト透湿防水防寒ジャケットと悩みましたが、1,000円の違いでパンツ付きということでイージスリフレクトに。

地域差があるようですが、購入時にはイージスリフレクトは各色各サイズ入荷済み。

しかしイージス360°リフレクトは入荷していない…というのも決め手に(と言うか無い物は買えない)

ネット情報(2018年モデル)によると、温かいのはイージスリフレクトらしい。

(その後入荷を確認したのでチェック!詳細は別記事で)

が、カタログではイージス360°リフレクトの方がカッコ良い気がする…。

購入して使用していますので、レビューはこちらからどうぞ。

バイク乗りの間で密かに人気が出て、今ではフィーバーを起こしているワークマン。 その火付け役になったとも言えるのがイージスですよね。 ...

UJ1001 M65タイプウォームストレッチジャケット

2020年AW新作のジャケットです。

感覚としては下記のエアロストレッチブルゾンに近い、ちょっと中綿の入ったストレッチジャケットといったところ。

比較するとこちらの方が少し暖かそうな感じもしなくもない。

撥水・撥油・防汚でストレッチが効いているので、外遊びに最適な秋冬ジャケットです。

防風とは書かれていないので冬のバイク用途は厳しいでしょうが、春秋には使えそうな感じでしょう。

お値段2,900円ということで春秋の林道用になるかもしれません。

購入して使用していますので、レビューはこちらからどうぞ。

みんな大好きワークマン! 2020年のAWカタログが公開されて、最も気になったのがM65タイプウォームストレッチジャケット(なげぇよ)です...

HJ001C AERO STRETCH ブルゾン

軽くて暖かい人気商品です。

自分のは2018年モデルのためHJ001Cという品番ですが、2019年モデルはHJ001Dに。

末尾がC→Dになったことで、ポケッタブル仕様になったそうです。

なのに、お値段据え置きの2,900円。

防風・撥水、ストレッチということで春先や秋口におすすめ。

真冬は防寒着として、内側に着込むのもアリかと。

購入して使用していますので、レビューはこちらからどうぞ。

ワークマンの火付け役と言ったら、ライダーの間ではイージスかもしれません。 しかし!一般的にはこのエアロストレッチブルゾンではないでしょうか...

NY007 前開きリップヤッケ STRONG

ヤッケ…いわゆるウィンドブレーカーです。

カッパではないので防水性はありませんが、撥水となっていますので小雨なら耐えられるのがGoodです。

林道まで登ってみたら思ったよりも寒かった…なんて時に使っています。

被りヤッケと違って、前開きということで前面ファスナーなので着やすいのが良いです。

メーカーの謳い文句では「引き裂きに強い!」そうですので、林道にピッタリの装備ですよ。

軽くて小さくなるのでリュックに常備。

撥水加工なので泥ハネにも強いですし、汚れても気にならない780円!

ズボンもNY008品番でラインナップしています。

購入して使用していますので、レビューはこちらからどうぞ。

ワークマンで通年販売している、前開きリップヤッケSTRONGです。 上下セットで購入しても1,500円でお釣りがくるという驚きの製品。 ...
スポンサーリンク

パンツ

H300A イージス透湿防水防寒スーツ リフレクト

上下セット販売なので、一応こちらにも。

お値段は上下で6,800円。

H300→H300Aになったと書きましたが、パンツに関しては変更が無さそうな気がします。

寒さを防ぐオーバーパンツとして使っていきたいと思っています。

まぁ…上に比べると出番は少なそうな予感。

購入して使用していますので、レビューはこちらからどうぞ。

バイク乗りの間で密かに人気が出て、今ではフィーバーを起こしているワークマン。 その火付け役になったとも言えるのがイージスですよね。 ...

2086 MOVEACTIVE ガゼットショートパンツ

グ○ミチのクライミングショーツだと話題になった製品です。

100%綿の短パンなわけですが…履き心地が良く、動きやすいので愛用中。

お値段ビックリの980円です。

普段使いだけでなく、自分は真夏のバイクはもっぱらコレを使用中。

インナーにクールシールドNEOのレギンスを履き、膝にコミネのプロテクターで安全面も問題無いかと。

気になるのは2019年の夏カタログに未掲載の限定商品。

2020年夏にはレギュラー商品に昇格することを願っています。

※購入済み レビュー準備中

NY008 前開きリップヤッケズボン STRONG

ヤッケということで、いわゆるウィンドブレーカー。

ちょっと寒い時にオーバーパンツ代わりに使用しています。

カッパでは無いので、防水性はないので注意が必要ですよ。

ただし撥水加工はされていますので、小雨程度なら防ぐことが出来ます。

また林道では晴れていても前日の雨が乾いていない…なんてところも多く、足元は泥で汚れがち…。

汚れても転んで破れても諦めの付く680円という価格が魅力です。

購入して使用していますので、レビューはこちらからどうぞ。

ワークマンで通年販売している、前開きリップヤッケSTRONGです。 上下セットで購入しても1,500円でお釣りがくるという驚きの製品。 ...

HP002C STRETCH マイクロウォームパンツ

いわゆる暖かズボンです。

ユ○クロのヒートテックジーンズよりも暖かいのが最高です。

カーゴパンツのようにポケットが多いのも便利で良いですね。

お値段は2,900円。

似たような製品にHP003B 4D防風ウォームパンツ STRETCHがあり、そちらは防風。

バイク乗りには防風が良いかと思うのですが…履き心地の良さと暖かさではHP002Cに軍配が。

真冬の防風にはオーバーパンツなどもあるので、自分はマイクロウォームパンツにしましたが…果たして?

購入して使用していますので、レビューはこちらからどうぞ。

バイクの冬は本当に寒いですよね。 なので、今年はワークマンでマイクロウォームパンツなるものを買ってみました! バイク乗り的には4D防風ウ...

WM3135A MOVE STRETCH カーゴパンツ

ストレッチの効いたカーゴパンツです。

上記マイクロウォームパンツの夏版とも言えそうな製品。

左右のカーゴポケットが便利で気に入っています。

お値段は1,900円(インディゴのみ2,500円)

購入して使用していますので、レビューはこちらからどうぞ。

バイクに乗る時のズボンって何履いてます? XTZ125を購入してから林道に行くことが増え、汚れても破れても惜しくないパンツが欲しくなりワー...
スポンサーリンク

インナー

1025 クロスワーク立体成型 長袖ローネック

いわゆるコンプレッションインナーです。

お値段は980円。

夏用とか冬用…ということはなく、通年用なのがこのクロスワーク立体成型。

特徴であるクロスワークの恩恵は…今一つわかりません。

夏の汗対策に使っていますが、汗の乾きが早いので冷えにくいのが良いですね。

コミネのインナープロテクターを肌に直接着るのはどうかと思うし、Tシャツでは汗冷えが…と思い購入。

コンプレッション系は非常に種類が多いので、何を買えば良いのか悩ましいところ。

※購入済み レビュー準備中

9833 クールシールドNEO フルレギンス

接触冷感が特徴のレギンスです。

お値段は1,280円。

コンプレッションとは書かれていないですし、締め付け効果は無さそうですね。

真夏だと短パン履きたいですが、日焼けは痛いし辛いので…。

それにメッシュジャケットなんかと一緒で、実はレギンス1枚履いている方が直射日光が避けられて涼しいんです。

※購入済み レビュー準備中

スポンサーリンク

用品

FOW02 ストレッチフィット手袋

Find-Outから出ている、恐らくランニング用のグローブ。

薄手ですが裏起毛なのがポイントです。

お値段は780円。

ちなみに同じ商品名で、裏起毛ではなく指マチメッシュがいるので注意。

防風性が無いのでバイク乗り的には検討対象にならないと思う商品ですが、インナーグローブに良いのではないかと。

ハンドルウォーマーを取りつけたこともあり、防風性が不要となったためインナーグローブとして購入。

気に入ってしまい普段用に活躍中!

購入して使用していますので、レビューはこちらからどうぞ。

ワークマンのバイク向けグローブと言ったら、やっぱりイージスの防水手袋であるAGW01かAGW02って方が多いですよね。 しかし自分はなんと...

AGW01 防水手袋

イージスを冠したウォータープルーフのグローブ。

恐らく2018年のAGW04と同じものと思われる。

お値段は1,900円。

同様の製品で袖が長いAGW02というものがあり、袖部分の違いだけかと思いきや…AGW01は防風生地でAGW02はストレッチ生地となっている…。

買うとしたら防風のAGW01となるかと。

冬向けの暖かいグローブが欲しいところなのですが、操作性は重要なだけに悩みどころ。

カタログを見ると、バイカー向けの商品にしか見えないが…果たして?

しかし…この値段で完全防水だったら、恐ろしい商品と言えそう。

バイクで使えなくても、普通に冬場使えば良いような気もしている。

購入検討中

実物を見てきましたが…なんとなくしっくりこない…。

とても暖かいのですが、突っ張る感がいまいち。

AGW02はそれほど気にならないのですが、防風じゃないってのが引っかかる…。

恐らく購入見送り。

スポンサーリンク

ワークマンの製品をバイク用に転用する時の注意点!

注意点として「バイク用品ではない」というのがあります!

この辺りは割り切りと、ちょっとした工夫が必要ですよ。

1番分かりやすいのがプロテクター問題。

当然プロテクターは入っていませんので、安全面の問題がありますね。

今のところ自分は、インナープロテクターを使用することで解決しています。

自分が使っているのは上半身も下半身もコミネですので…外から見ればワークマン!

内側はコミネマンとなっています。

自分が使っているプロテクターはこちらです。

ちなみに、紹介したSK-608ですが…現在はより安全性の高いCE2取得のSK-819というモデルが出ています。

これから買うならこっちがおすすめ。

自分は林道とかも走りたかったので、防御力の高そうなコミネ製の上記製品をチョイス。

しかし普通のオンロードや街乗りだけだと…目立ってしまってカッコ悪いのも事実。

そんな方にはRSタイチのTRV045辺りが良いかと思います。

こちらであれば、ちょっと余裕のあるパンツであれば中に隠しやすいかと。

インナープロテクターの値段が結構するじゃん…と思われるかと思いますが、1度購入すれば365日使えます。

手持ちの服と合わせても使えるので、コスパは良いと思いますよ。

インナープロテクターに関する詳しい話は、別記事を作ったのでそちらもどうぞ!

飛ぶ鳥を落とす勢いのワークマン!(これ前も書いた気がするな) イージスを筆頭に安くて良い物が多く、バイクにも転用出来る商品がありますよね。...
スポンサーリンク

まとめ

ということでまとめます。

ワークマンはバイクでもかなり使える!

バイク専用ではないので、工夫が必要な物も。

オシャレになってきたとは言っても、特別カッコいいわけではないですが…機能は十分な商品が多いです。

それでいながらこの値段ですので、自分みたいな貧乏ライダーにはもってこいですね。

ガゼットショートパンツのように、カタログに載らない商品も結構ありますので…宝探し気分でワークマンに行くのも楽しいですよ。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする