XTZ125のカスタムまとめ!現在の仕様やパーツと今後の妄想や予定を紹介!

バイクの楽しみの1つと言ったら、やっぱりカスタムですよね。

乗っていて不満に思う事や、ここがこうだったらもっと良いのに…なんてところを改善するのはもちろんですが、見た目を自分好みにしたりと非常に楽しい作業です。

パーツの交換に限らず、メンテナンスもある意味カスタムと言えるかも?

XTZ125は中国からの輸入車ということで、部品の流用などで皆さん色々と工夫されているようで…。

自分も備忘録として…かつ誰かの役に立てばと思い、カスタムをまとめておこうと思います。

既に終了済みのものから、今後こうしたいなぁなんてものまで書いていきたいと思いますよ。

スポンサーリンク

XTZ125のカスタムまとめ!

操作系

ブレーキ・クラッチレバー

ブレーキもクラッチも、自分は人差し指と中指の二本掛けで操作することが多いです。

林道走行時は人差し指のみの一本掛けの時も。

純正のレバーはなんとなく操作しづらく感じたのと、位置の調整が出来ないので交換しました。

ナックルガードを取り付けるに辺り、ショートレバーが必要だった…というのもあります。笑

某有名メーカーの製品のコピーと思わしき、中華製激安レバーを使用しています。

オフロード車らしいルックスと言ったら、ハンドガードですよね?(偏見) 見た目はもちろんのことながら、林道走行時に木の枝なんかがバシバシ当た...

ハンドガード・ナックルガード

林道走行時に、脇から道路に伸びている木の枝などが手に当たって痛いので装着を検討。

フレーム有りのタイプと、カバーのみのタイプがあるようですね。

フレーム有り(自分が装着しているタイプ)の方が頑丈ではあるものの、操作性が劣るとか…。

カバーのみはその逆ですね。

フレームが有っても操作のしづらさは感じていないので、結果オーライ。

これまた某有名メーカーのコピーと思わしき、中華激安品を使用しています。

派手に転んだらフレームがポッキリいきそうですが…それはその時考えるということで。笑

オフロード車らしいルックスと言ったら、ハンドガードですよね?(偏見) 見た目はもちろんのことながら、林道走行時に木の枝なんかがバシバシ当た...
スポンサーリンク

レバーグリップ

冬の寒さ対策に効果があると聞きつけて装着。

定番はこの手のスポンジタイプですが、他にもシリコンとかがあるそうな。

レバーが冷たくならないので、防寒グッズとしてはかなり優秀!

スポンジがグニっとして、ダイレクトさが薄れるので…この辺りは好みか…。

冬の寒さ対策と、レバー操作の疲労感軽減に効果がある…という情報を仕入れたのでレバーグリップなる製品をバイクに付けてみました! 今回用意した...

ハンドルカバー

操作系…じゃないけどココで。

冬の寒さ対策に装着。

ハンカバと言えば定番はコミネ。

安くて良いんだけども、ハンドガードがあると付かない…。

(加工すれば付くけど)

ハンドガードに対応しているのは、ラフアンドロードZETAが定番のようです。

ということでラフロを選択。

冬は手放せないアイテムになりました。

バイク乗りにとって冬は辛い季節…。 特に手は寒さを防ぎたいものの、厚手のグローブだと操作性が悪いのが難点。 ということで、ついにオジサン...

タイヤ

ネット情報によると、純正タイヤはクソタイヤだとか。

自分は林道と言ってもフラットダートばかり走っているので、今のところそれほど不満を感じていません。

悪い人にゲロアタックの楽しさを叩き込まれたり…泣きそうな道に連れ込まれたり…なんてしない限りは、純正タイヤのライフいっぱいは使おうかと思っています。

使い切ったら、次のタイヤは少しオフ寄りのものにしたいなぁなんて思ったり。

しばらく交換予定は無いにも関わらず、物欲が抑えきれずに色々リサーチはしています。笑

今回は、中華XTZ125に履かせるタイヤを考えてみたいと思います。 今のところ純正で履いている中華タイヤに不満はありませんが…林道走行が楽...
スポンサーリンク

駆動系

いわゆるチェーンスプロケット。

チェーンは純正がノンシールなので、伸びたらシールチェーンにしようかなと。

最近はモトクロッサーもシールチェーンを使うとかなんとか…。

となると、自分レベルならシールチェーンの方が色々と良さそうな予感。

多少高いけど、それ以上にライフ長いしね。

※チェーン交換しました。

結局純正同様にノンシールです

記事作成

スプロケは…悪い人にゲロアタックや…以下略。

むしろオンロードでは幻の6速に入れようとしたりと、もう少しロングに振りたいところ。

だけどロングにするとオフが走りづらそうなので…悪い人に悪い遊びを叩き込まれたらショートにしてしまうのかも?

今のところ変更予定は無し。

チェーン

チェーンが片伸びしている感じなので、交換してみました。

どうしても張りの強いところと弱いところが出るのは仕方ないものですが、それにしてもその差が大きい=チェーンが編摩耗しているということ。

しかし結論から言うとチェーン変えてもあまり変わりませんでした。

スプロケが減るような走行距離じゃないんだけどな…真円度が低いのか?

交換方法や調整方法は下記記事で。

XTZ125のチェーンを交換しました。 せっかくですので作業の備忘録として…そして誰かの参考になればと思い記事にしておきます。 交換...

サスペンション

今のところ特に不満は無し。

オフロードを走っていると少し硬いかなという思いも。

ネット情報を漁ると、XTZ125のリアサスはだいぶオンロード寄りで硬めなんだとか。

自分は体重も55kg程度と比較的軽めのため、とりあえずはプリロード調整をしてみようと思っているところ。

XTZ125のプリロードは5段階調整で、デフォルトはちょうど真ん中なんだとか?

(まだ見てすらいない。笑)

これは近々最弱もしくは1段階弱める方向に変更してみようと思う。

※調整してみました!

下記記事を作成

XTZ125のプリロードを調整してみました。 せっかくですので作業の備忘録として残しておこうかと思い記事にしました。 誰か「プリロード調...
スポンサーリンク

吸排気系

これまた取り立てて不満は無し。

もう少しパワーが…と思うことはあるけれど、吸排気系をいじるとセッティングがシビアになって気軽に乗れなくなる…。

(昔原付で色々と遊んだ。腕の問題か?)

こいつは燃費の良さも良いところの1つだし、音も静かで近隣住民に気を使わなくて良いのも魅力。

純正のマフラーはダサい鉄チンではあるものの…マフラーカバーが上手い具合にそれを隠している。笑

音はスーパーカブを彷彿させる(単気筒はみんなそうか…)ので、もう少しカッコいい音にしたいとは思うが音量はアップさせたくないところ。

(カッコいい音ってなんだ?)

そんなマフラーがあるのなら検討したい。

オフロードを走るのが楽しいので、下がスカスカになるようなマフラーも遠慮したいところ。

電装系

電装系ってなんだろ?

ライトとかウインカーとか…走りに関してはCDIとかか?

ライトは基本的に夜は走らないから何でも良いし、ウインカーも純正にしてはカッコいい部類かと。

あ、必須ではないけどタコメーターは欲しい!

YouTubeだったかで見た下記のやつが良いかなと思ってる。

デジタルよりもアナログメーター派ではあるものの、純正のメーターに収まらない以上小さめのやつが良いのでコレ。

CDIはYBR125用が流用出来るそうで、ネット上には色々な情報アリ。

そんなに変化は感じないって話も…。

スポンサーリンク

エンジン系

エンジン系と言ったらボアアップ?

税制や保険の関係を考えると…125ccという排気量は魅力があるので予定は無し。

ネットを見ていると強化クラッチを組んでいる人が結構いる印象。

最近フロントアップを練習しているんだけど…強化クラッチ必須!という人の意見がわかる気がする…。

エンジンオイル

エンジンのところで良いのか…?

現在はヤマハのエンジンオイル、ヤマルーブのスタンダードプラスを使用中。

一応純正ではあるものの…中国で指定されているヤマルーブと中身が同じかと言うと…違うような気がしています。

慣らしが進んでアタリが付いてきただけなのか、オイルの性能なのか、理由はわかりませんが…随分とシフトフィールが良くなった印象。

メンテナンスの入門とも言うべきオイル交換です。 XTZ125のオイル交換を行ったので、備忘録かつどなたかの役に立てば…。 オイル交換...

ドレスアップ系

予定は未定も、ミラーを変えたいなと。

純正は見やすくて良いのだけれども…オフっぽさが皆無。

オフロードということで、内側に折り畳めるタイプが欲しい。

スポークラップ・スポークスキン

見た目だけ?のパーツであるスポークラップ。

最近流行っているらしい。

車体カラーに合わせて黒と青の2色使いで星型にしてみました。

ケチってギリギリを狙ったら、少し長さが足りなかったりと…近くで見るとアラが目立つのが難点。

キッチリやりたい人は、勿体ないけど2セット買って余らせよう。

スポークラップってオシャレですよね? 特に2色使って交差させたヤツとか…カッコいい…。 そんなスポークスキンをXTZ125に取り付け...
スポンサーリンク

まとめ

ということで、まとめます。

XTZ125の現状のカスタムと、今後のカスタム予定でした。

こうしてみると…意外と純正に不満が無いことがわかります。笑

車両価格も安いので、あまりお金をかけずに楽しむ方向になると思いますが…。

(そこ、貧乏だからって言うな!笑)

今後もちまちまと色々やっていきたいと思いますよ。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ながさん より:

    おじゃましたついでに、書置きを。(*´ω`*)
    XTZ-125最高ですね。軽いし林道に入り込んでも体力の消耗が少なくて済みます。
    と言って、上りでない限りワインディングでも、フルパワーを使い切って走る楽しさがありますね~。(笑) 私も白いやつを相棒に走りまわっています。
    カスタムいい感じですね~。自分もレバーいつ変えようか思案中です。
    あとは、使いにくいキャリアの改良ですかね・・・
    樹脂のアンダーガードがセルとクランクケースを壊しそうなので、ジュラルミンで自作しました。市販のアンダーガードは3万ほどしますが、5千円ほどでできました。ガレ場でも安心です。安全にお楽しみくださいね。では。

    • Y より:

      ながさん、コメントありがとうございます!
      (ながさんさんだったらごめんなさい)

      自分も金属のアンダーガードが欲しいなぁ(自分に必要かはさておき。笑)と思い、色々と調べたことがあります。
      その時にながさんのブログも拝見させて頂き、自作出来る人って凄いなぁと思いました。
      純正は頼りないプラですし、大きさもやっぱりもう少し欲しいですよねぇ。

      お互いに楽しいバイクライフを送りましょう!

  2. どっちー より:

    白のXTZ125乗ってます。
    基本的に満足してますが、唯一気に入らない所はヘッドライト周りのデザイン。
    チューリップみたいなライトとその上の赤いデカール。
    あまり大工事をしないで簡単にかっこよくなる方法ないですかね?
    ライトレンズの周囲に白いシートでも貼って、丸目っぽくするとか。
    スポークラップもやってみたいので、記事を待ってます!

    • Y より:

      どっちーさん、コメントありがとうございます。

      チューリップみたいなライト…笑
      やっぱり社外品か他車種の純正ライトを流用するのが手っ取り早い気がしますね。
      XTZ125は見かけないですが、KLX125では丸目化している方もチラホラと。
      「KLX125 丸目」とかで画像検索すると、かなり参考になる情報を書いている方もいますね。
      個人的にはその中でも「輪っぱ好き」というブログの方のKLX125がカッコいい!
      TT250Rレイドとか、ジェベルとか丸目のオフ車は私も大好きです。

      スポークラップ!「近日公開予定」とか書いたまますっかり存在を忘れていましたorz
      他にも書きたいことがいっぱいあるのですが…なかなか更新できずにいます。
      ひっそりと記事を作成しますので、是非また遊びに来て頂けたら嬉しいです。

  3. どっちー より:

    カウル交換しました。
    https://www.amazon.co.jp/SSKA-C-D%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC-KLX250-KDX250-KDX125/dp/B075ZPH1K6/ref=sr_1_16?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%AB+xtz&qid=1606394580&sr=8-16
    レビューのbabazonが私のバイクです。
    少しの加工で移植でき、光軸調整ネジもうまく機能しますが、反射板がダメなのかハイビームがうまく照らせません。
    フォグライトを4つ付けてカバーしています。
    チューリップよりは格好良くなったでしょ?(笑)

    • Y より:

      どっちーさん、再びコメントありがとうございます!

      KLXっぽい顔でカッコ良くなりましたね。
      しかし自分としては4連のフォグランプの方が気になります。笑
      XTZ125はライトも暗めですし、補助灯付けるってのは良いですね!