【ワークマン】メディヒールリカバリーTシャツ・ハーフパンツをレビュー!

ワークマンから2021年春夏に初登場したメディヒールリカバリーですが、2022年春夏では使い勝手の良さそうなTシャツとハーフパンツが発売となりました。

今までの商品は多少のコンプレッションがあるタイプでしたので、苦手な方もいたでしょう。

部屋でくつろぐときなどには、普通のTシャツが良いですよね。

前回のコンプレッションタイプが良かったので、今回新たに発売となった商品も気になっていました。

早速購入してきたので、細部まで見ていきたいと思いますよ。

それでは徹底的に紹介します!

前回のコンプレッションタイプのレビューはコチラ。

みんな大好きワークマンから、ついにリカバリーウェアが登場! 近年なんとなく流行っているものの…なかなか高額なために興味はありつつも手が出せ...
スポンサーリンク

【ワークマン】メディヒールリカバリーTシャツ・ハーフパンツの概要

品番:11986/11987

商品名:メディヒールリカバリー Tシャツ/ハーフパンツ

価格:1,280円(どちらも)

カラー:全2色(どちらも)

まずは全体像がこんな感じ。

上がTシャツで下がハーフパンツです。

ワークマン商品には珍しく?箱に入った商品ですね。

パッと見は全く同じ箱となっているので、右上に貼られているラベルでしっかりとTシャツかハーフパンツかを確認する必要があります。

箱の裏側はこんな感じ。

こちらは左下のサイズ表のみTシャツとハーフパンツで違いがありますが、それ以外は同じです。

メディヒールとはなんぞや?とかリカバリーウェアに関しての紹介は、以前のメディヒールリカバリー長袖クルーネックの記事が詳しいので、是非そちらもご覧ください。

しっかし改めて書くと…1枚1万円のリカバリーウェアがイオンのセリアントで約3,000円に。

そしてセリアントを更に上回る1,280円と…ワークマン恐るべしですね。

なお効果効能の差に関しては知らん。

心優しき人がベネクスとか買ってくれたら比較してみたい。

みんな大好きワークマンから、ついにリカバリーウェアが登場! 近年なんとなく流行っているものの…なかなか高額なために興味はありつつも手が出せ...
スポンサーリンク

【ワークマン】メディヒールリカバリーTシャツ・ハーフパンツの細部

メディヒールリカバリー Tシャツ

箱を開けると商品の他に取説が入っています。

一般医療機器ということで…なのかどうかは不明ですが、前回のメディヒールリカバリー長袖クルーネックの時にも取説が入っていましたね。

しっかし…なんとも雑と言うか…四隅が全く合ってないどころか合わせる気もなさそうな取説の折り方。

ワークマン、そういうとこだぞ。

この取説を広げて見たのがコチラ。

使用上の注意や効果、製造元などの情報が載っています。

「コンプレッションウェア」という名目で長袖クルーネックと思わしき商品も載っているので、現在はこちらの取説に統一されているかもしれませんね。

特に気になることは書いてないですが、前回同様にファーストメディカル株式会社が製造しており、こちらは医療機器や介護・福祉用品を販売している会社のようです。

商品本体の方を広げるとこんな感じです。

上の写真が腹側、下の写真が背中側ですね。

ちなみにカラーはブラックです。

下記画像は青味が強く写っていますが、実物はもっと黒く箱と取説と一緒に撮った写真に近い色味です。

素材はポリエステル80%綿20%ということで、特にこれといって言うことのないTシャツです。

強いて質感を言うならば、ハリのある生地ではなくテロンとした柔らかい生地。

そしてストレッチ性が良い生地を採用していますね。

内側はこんな感じで表地とは違う生地が使われているようです。

「接触冷感」とはどこにも書かれていませんが、表に比べると触った時に冷たさを感じる素材。

上記写真のみカラーはチャコールとなり(2色買った)、左側の灰色っぽい色が表側。

右側の黒っぽい色が裏側の生地となります。

裏の方がツルツルした感触で、先ほど書いたように触ると冷たさを感じます。

洗濯表示はこの通り。

洗濯機は使えるものの…2本線ということで30℃以下の非常に弱い洗濯。

漂白や乾燥機、アイロン、クリーニングは不可。

干す時は日陰のつり干しだそうです。

自己責任ではありますが…まぁ普通に洗濯機で洗って大丈夫だとは思いますが、「非常に弱い洗濯」なのでネットには入れた方が良いかも?

そしてワークマン気になるのロゴですが、全体画像でも見えるように後ろ側の襟の下に1ヶ所です。

珍しく?この1ヶ所のみですのでそれほど目立たないかと。

まぁ近所のコンビニ程度ならいざ知らず、これ着て外出するという方は多くないと思いますが…。

リラックスシーンに着ることが前提の服ですので、部屋着にする方が多いでしょうからロゴはそれほど気にしなくて良いかも。

拡大するとこのように「MEDiHEAL」と書かれています。

スポンサーリンク

メディヒールリカバリー ハーフパンツ

ハーフパンツもTシャツ同様に、箱を開けると本体の他に取説が入っています。

先ほどとは違い、こちらの取説はピシッと角が揃っているのが良いですね。

梱包した人の性格が出ているのでしょう。

取説を広げたのがコチラの画像。

どうやら取説自体は共通となっており、Tシャツとハーフパンツで同じ物が入っているようです。

続いて商品本体はこんな感じ。

先ほどと同じく上の画像が正面側、下の画像が後ろ側となります。

生地の質感は先ほどのTシャツと同様です。

こちらも素材はポリエステル80%綿20%というのも同じですね。

これまた特に言うことの無い…部屋着に最適な柔らかくてストレッチの効いたハーフパンツです。

ウエスト部分はゴムの他にが付いているのもポイント。

サイズ感に関しては後ほど詳しく紹介します。

また、内側の左側には吊り下げる用?のループも付いています。

これ何に使うんだろう?やっぱり吊り下げるのか?

洗濯表示はコチラ。

Tシャツと違うのは「40℃で弱い洗濯」という部分。

温度制限が緩くなり、洗濯の強度も緩くなっているので、ハーフパンツの方が丈夫ということなのかも?

Tシャツって伸びやすいですからね、そういう部分の違いかもです。

気にして洗濯する人がどれくらいいるのかは謎ですが…。

ちなみに内側の生地もTシャツと同じく、表よりもツルツルした感じで触ると冷たさを感じます。

同じように表と裏の比較写真を撮ったのですが…色がブラックということもあって…全く違いがわからないと思いますが一応。

そしてこちらも気になるロゴですが、全体画像で見えるように前側の左太もも部分に1ヶ所です。

こちらもこの1ヶ所のみとなっており、それ以外にはロゴはありませんね。

スポンサーリンク

【ワークマン】メディヒールリカバリーTシャツ・ハーフパンツのサイズ

ワークマンで悩ましいのがサイズ問題。

商品によってサイズ感が異なるどころか、同じ商品でも色によってサイズ感が違うんじゃないかと思うものもあるのが悩ましいところ。

購入前には試着必須と言いたいところですが、このメディヒールリカバリーTシャツとハーフパンツは箱入り商品です。

お店によっては見本という形で、1つ箱から出して置いてあったりしますが…そういったお店は珍しいかも。

また物によっては店員さんに頼むと箱を開けてくれて試着が可能な場合がありますが、この商品は微妙なところ。

店舗によって対応も異なると思うので、どうしても試着したいという方は確認してみると良いかと。

ちなみに管理人のスペックは170cm55kgの痩せ型。

ユニクロではMサイズがジャストフィットの人間ですが、ワークマン商品はM~LLまで商品によりけりです。

今回は箱に書いてある「対応身長」を信じてMサイズを購入。

上下ともにジャストサイズです。

ハーフパンツは紐があることを紹介しましたが、ウエストにゴムも入っているので使わなくても通常落ちてくることは無い…くらいのサイズ感。

痩せ型じゃない方は少し締め付けが気になるかもですが、ゴムで伸びるので違和感はないのかも?

ということで基本的にはいつものサイズを購入しておけば間違いないかと思います。

しかしコンプレッションタイプではないものの、商品の特性上は肌との隙間が無い方が効果が高いような気も?

1サイズ落としてピチっと着るのもありかもですが、部屋着ですのでジャストサイズが良いのかなと。

サイズをまとめて表にしておきます。

Tシャツ
サイズ cm M L LL
対応胸囲 88~96 96~104 104~112
対応身長 165~175 175~185 175~185
身丈 69 71 74
身巾 108 114 122

ハーフパンツ
サイズ cm M L LL
対応ウエスト 76~84 84~94 94~104
ウエスト 72 80 88
ヒップ 106 111 117
股下 19 20 21

【ワークマン】メディヒールリカバリーTシャツ・ハーフパンツの効果

購入後すぐに着てみましたが、第一印象は「冷たい」です。

購入が3月上旬ということで季節的な問題もあると思いますが、接触冷感なんじゃないかと思うくらいに内側の生地が冷たく感じます。

ストレッチ性が良く柔らかい生地なので、夏の部屋着には最適そうな雰囲気。

リカバリーウェアとしての効果はまだ不明ですが、リラックスウェアとしては良い感じですね。

上下ともに1,280円ですので、変な話リカバリーウェアとしての効果が無くても…夏の部屋着としてTシャツとハーフパンツを買ったと思っても良い買い物です。

着ると冷たさを感じることもあり、現時点では着用を断念。

春になり暖かくなったら着用して追記します。

ちなみに、同じシリーズのメディヒールリカバリー長袖クルーネックに関しては別記事が詳しいですが…こちらは着るとポカポカしてくるのが体感できます。

また眠りが深くなった傾向もあり、劇的な変化は無いものの効果はあると思われます。

そのため、今回のTシャツとハーフパンツも期待しているので…暖かくなったら常用してみます。

スポンサーリンク

まとめ

ということでまとめます。

メディヒールリカバリーTシャツとハーフパンツを徹底レビュー!

昨年発売されたシリーズの新商品

コンプレッションが苦手な方におすすめ

リカバリーウェアということで、疲労が軽減されると良いのですが…果たして?

しかし1,280円ですので、夏の部屋着を買ったと思っても全然問題無いでしょう。

柔らかくて伸びるので、部屋着にするには最適だと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

今や飛ぶ鳥を落とす勢いのワークマン! バイク乗りの間でも注目され、爆発的な人気になっています。 そのせいか、最近は明らかにバイクをターゲ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする